スピリチュアルヒーリングに関係する好転反応

スピリチュアルヒーリングを行うと、必ずといっていいほど何らかの
好転反応が起きるよ。

一時的な感情で出てくるこれまで溜まったものと考えていいだろう。

そのひとのことがかなり深刻ならば強いものとなってあらわれる
でしょう。

時期的に一時悪化したようになったり、色々な面で出てきたらその人も
かなり、困ってしまうとおもいますねー。

やめずにヒーリングを続けていけば、反応はおさまってくるはずですよ

本当のヒーリングの効果が出てくるんですよお。

スピリチュアルヒーリングはこういったものを洗い流す作業は
まったく避けれないようになっていますね。

どんなことより、本当のヒーリングが始まるのです。

好転反応では肉体的感情的問題がでてくるんですがとても辛い状態が
しばらく続いてて体をあらったときにアカがでますよね。

それと同じで、このこともアカ落としと考えてもいいでしょうね。

もっともっと大きく見たら、この道では好転反応の奥底に厄が
眠っていると思います。

「人生の毒」を出すことによって、それまでのマイナスのエネルギーを
浄化して更にはゼロにする働きがあります。

人生の毒なんですねーこれは。取れなそうな感じだねー。

厄年と言われるものはマイナスの否定的な出来事もスピリチュアルな
意味においては大きなヒーリングの目的を持っていることになります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。